FC2ブログ
top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【実車資料】485系3000番台 新ニイR編成 資料集もくじ

485系3000番台R編成資料(もくじページ)
485系3000番台R21+増結
(表紙写真:R21編成+増結モハユニット回送)

485-3000-2014-08-05.jpg
簡易版新潟車両センター485系3000番台の特徴を分布した図です。

新潟車両センター所属のR編成写真資料もくじ
R21編成 スタンダードな編成
R22編成 増結モハユニットもこちら
R23編成 AU13E,AU112資料
R25編成 転落防止幌装備
R26編成 クロハ、クハ屋根上資料。両側の形式写真【6/7追加しました】
R27編成 ドアステッカー画像(きもかす氏提供) 【8/5追加しました】
R28編成 魔改造エリート

ご案内
この記事は485系3000番台の中で新潟車両センターに所属する所謂"沼垂色"の車両の特徴や相違点をまとめた記事になります。
先日TOMIXからHGモデルとしてこの車両が発売されましたし、鉄道模型を実車に準じたディティールアップをしたい方や、
各自研究に少しでも役立てば幸いです。
当初は自分が模型の為に集めだした資料なので至らぬ点もあるかと思いますが、どうぞごゆっくり御覧になって頂けると嬉しいです。
尚この記事の作成に御協力いただいたきもかす氏には心より感謝申し上げます。

管理人:Mirage-G

この記事へのコメント

- JB☆ - 2014年06月03日 21:07:03

非常に有用かつ貴重な資料をありがとうございました。
実車の活躍地から程遠いところに在住の私にはとてもありがたかったです。
感謝も込めてコメをさせていただきました。
現在、トミックスのをR26編成にすべくいじってますが、無線アンテナは真ん中でよろしいのでしょうか?
ご存じでしたらご教授いただけたらと思います。

- Mirage-G - 2014年06月04日 01:04:06

>JB☆様
コメントありがとうございます。
まだまだ観察する所があるR編成ですがそう言って頂けると今後の資料収集の励みにもなります、感謝申し上げます。

さてR26編成の無線アンテナですが、クロハ481がほぼ真ん中なのでTOMIXでも「真ん中」、クハ481は配線の長さが若干短い為「やや右寄り」が適切だと思います。
クハに関しては「右寄り」でも違和感が無いくらい端に寄って見え(アンテナの台座がクーラーの端から僅かに内側に見える位置です)ますので、
今後屋根の資料写真も掲載するつもりですのでよろしくお願いします。

トラックバック

URL :

プロフィール

みらげ-G

Author:みらげ-G
新潟市界隈で鉄道を追い駆けてます。
ネタも日常もどちらも楽しめる派。
所謂撮り鉄ですがカメラ自体にも興味があります。
Blogは後日談が多い為速報性は無いです。
強迫性障害を患っている為長期に渡って更新が途絶えたら(お察し下さい)
※当ブログの記事(文章/画像)の無断転載はご遠慮ください

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。