FC2ブログ
top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200系新幹線K47編成1号車新津へ陸送(2013/05/27)

こんにちは。Mirage-Gです。

昨晩200系の原色カラーにリバイバルされていたK47編成(注:引退済)の1号車が、
新潟新幹線車両センターより、旧新津鉄道資料館までトレーラー輸送されましたのでその模様をお伝えします。

輸送2日前の5月25日、長年活躍し惜しまれつつ引退した200系新幹線の原色編成であるK47編成の東京方1号車が、
クレーンで吊上げられているとの情報頂き、東新潟駅横の跨線橋へ向いましたが一歩遅かった様で、既に道路走行用の台車に載せられた状態でした。
まぁでも折角なのでクレーン2機とのツーショットを撮影して来ました。
Blog32 (1)
奥に見える方の先頭車が今回陸送された1号車です。
Blog32 (2)
台車を移す作業後すぐにクレーンアームは収納されました。
Blog32 (6)
その作業の傍ら、未だに解体されず残るE4系M4編成の先頭車が見守る中この日の作業は終了したようです。

翌日深夜、新潟新幹線車両センター付近一帯は道は全て通行止めになり200系の姿が見えずどうしようかと思っていた所、
警備スタッフの方から封鎖区間横の農道まで中に入る事を許可して頂くことが出来たため撮影に向う事ができました。
わざわざ警備員、誘導員の方達が無線連絡で確認取ってくださったお陰で、輸送車間近で撮影する事ができました。
お忙しい中我侭を聞いてくだっさった関係者の皆様には大変感謝しております。本当にありがとうございました。

現場に着くと既に1号車は敷地外に出ており、出発前の最終調整に入って居りました。
Blog32 (3)
200系K47編成1号車(新潟新幹線車両センター北西側)
準備が進むにつれメディアや鉄道ファンが集まりだし、日付変わり27日に入る頃には慌しい空気が現場を包みました。
発車が近づくと赤いランプが点され、いよいよ陸送開始の最終調整に入り日通の職員さんやJR東日本職員の方々が配置つき、新幹線のトレーラー輸送が始まりました。
Blog32 (4)
煌びやかなランプを点し輸送車や伴走車の一段はゆっくりゆっくりと、輸送先である旧新津鉄道資料館へ向いました。
Blog32 (5)
沿道には沢山の地元の方達が見に来ており、200系新幹線の人気ぶりが垣間見えました。
日東道を潜った所で道が狭くなり作業に支障が出ると悪いので撤収しましたが、新津で待っていた仲間により無事、引越し先である旧新津鉄道博物館へ無事到着したとの連絡入りましてトレーラー輸送は終了しました。

因みにこの車両は旧新津鉄道資料館で保存される為、公開するようでしたらまた会いに行ってこようと考えています。
現地に居た関係者並びに見物や撮影していた皆さん、本当にお疲れ様でした。

では、今回はここまでで失礼しますノシ

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

みらげ-G

Author:みらげ-G
新潟市界隈で鉄道を追い駆けてます。
ネタも日常もどちらも楽しめる派。
所謂撮り鉄ですがカメラ自体にも興味があります。
Blogは後日談が多い為速報性は無いです。
強迫性障害を患っている為長期に渡って更新が途絶えたら(お察し下さい)
※当ブログの記事(文章/画像)の無断転載はご遠慮ください

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。